タグ別アーカイブ: Twitter

首相官邸の公式Facebookページ、初投稿はいいね!ポーズ


首相官邸の公式 ページ開設

 安倍晋三内閣が誕生して、まだそれほど日にちが経っておりませんが、早速首相官邸の公式Facebook ページが開設されました。先日のネット選挙解禁の言及も含めて、ソーシャルメディア活用の展開が早いですね。

 さて、公式ページの初投稿がこの写真。

首相官邸公式Facebookページの初投稿

 なんとも、予想外のいいね!ポーズ。安倍首相の手でしょうか?

続きを読む

ソーシャルメディアを伝える漫画を広くシェアします企画


皆様のお蔭です

 弊社にて2012年9月より運営していますFacebookページ「漫画で伝えるソーシャルメディア」。
 お陰様で、ファン数も3000人を超え、週間リーチ数も4万~6万人で安定する人気ページになってきました。ありがとうございます。

 今回、「漫画で伝えるソーシャルメディア」のページにて、「ソーシャルメディアを伝える漫画」のシェア企画のご案内です。

あなたの漫画シェアします

ソーシャルメディアを伝える漫画、シェアします

概要

続きを読む

ソーシャルメディア時代は健全な企業しか生き残れない


漫画で伝えるソーシャルメディア

企業版Facebookの怖い話

 まずは、トップのイラストにある通り、Yahoo検索を使って、Facebook投稿を検索してみてください。検索キーワードは、下記をコピペで貼り付けられると宜しいかと。

店員 ムカつく OR 最低 OR 最悪

客 ムカつく OR 最低 OR 最悪

 尚、検索方法は「Facebookの記事投稿だけYahooで検索する方法」の記事をご参考ください。

続きを読む

Facebook大ブームも個人情報の『ダダ漏らし』に要注意


漫画で伝えるソーシャルメディア

歴史は繰り返す

 今回は、先日書いたブログ「Facebookの記事投稿だけYahooで検索する方法」の続報です。

 実は2年半前に、旧ブログにて「twitter大ブームも個人情報の『ダダ漏らし』に要注意」という記事を書きました。今回、YahooでFacebook投稿の検索が可能になり、まったく同様の事が起きているので、警告として書きます。

続きを読む

Facebookの記事投稿だけYahooで検索する方法


漫画で伝えるソーシャルメディア

念願のFacebook検索?

Yahoo!リアルタイム>検索がFacebook投稿も対象に 連携強化

 Facebookの公式の「検索」機能。これが、まったく記事投稿に関しては、使い物になりませんでした。今回、Yahooのリアルタイム検索でFacebookの記事も検索できるのは大きいですね^^

 しかし、実際、「ラーメン」で検索してみるとこんな感じです。

yahooのリアルタイム検索

 投稿数の多い、twitterばかりが表示され、Facebookはなかなか出て来ません。

 これは、簡単な操作一つで、Facebookの投稿だけを調べることが出来ます。

続きを読む

中小企業にお勧め!提案制度で顧客の経営参加→売上アップ


札幌駅ホーム

経営にお客様を巻き込もう

 多くの企業がソーシャルメディアに感じる魅力。それは、あり得ないくらい、お客様との距離が近くなれることでしょう。それを突き詰めた究極系が、企業と顧客の関係を超えて、顧客に企業の内側に入ってもらう。つまり、共生関係に至ることですね。

 今回、ソーシャルメディアも利用した、改善提案制度を実施。そして、この究極系を実現しましょう!というご提案。特にBtoC(対個人ビジネス)のサービス・飲食・物販業に示唆に富む記事ですので、ご参考ください。

続きを読む

ソーシャルメディア向き!iPhoneとandroidの漫画アプリ


MANGAkit

ソーシャルメディアは画像が大事

 Facebookは画像重視になり、google+Twitterあり、更には画像SNSのPinteresも注目されている。そんな中で、画像の重要性はますます増す、イメージコミュニケーションの時代に突入しています。

 さて、そのまま画像をスマートフォンからソーシャルメディアに流しても良いですが、折角ならば、一工夫して友達を驚かしたいもの。

 今回は、写真から漫画風画像が簡単に作れる、MANGA kitをご紹介します。

続きを読む

ブログとソーシャルメディア等。効果ある情報発信量と強者の条件


適切な情報発信量とは

竹田ランチェスター 強者の条件

 私の師匠、竹田陽一先生が説かれるランチェスター経営戦略には、ビジネスが有利に進められる強者として認められる2つの条件があります。

竹田陽一ランチェスター経営強者の条件

続きを読む

ソーシャルメディア以前のビジネスの基本!下流から上流をおさえる


夕暮れ時の雪が残る山

ビジネスの下流・上流とは?

 戦略の前に戦術なし。FacebookやTwitterなど、ソーシャルメディアの細かい戦術よりも前に、もっと大きな戦略の構築が大切!
 ということで、今回は戦略思考として、ビジネスの攻め方として、上流をとりましょう、というお話。

戦略と戦術については、こちらをご参考に
Facebookのビジネス成果は既に企業戦略で決まっている

 そもそも、ビジネスの上流・下流とは何か。下記の図のような考え方です。

ビジネスの上流と下流

  • 上流に行くほど、概念的・普遍的なもの。付加価値が高い。
  • 下流に行くほど、即物的・流動的なもの。

 こんな形になります。所謂、世の中の付加価値が高く、利益性の高いブランドと呼ばれるものも、上流にある価値観の形成の1つであると言えます。

 上流をとれば、企業の利益性は向上しますが、一足飛びに上流を取ることはできません。まず、ビジネスは下流を固めて、上流を目指していくのが原則です。

続きを読む

ソーシャルメディアのビジネス活用より前に商品、地域、客層戦略


おでんアイス

何を・誰に・どこで売る?

 前回、「Facebookのビジネス成果は既に企業戦略で決まっている」の記事で、そもその企業経営に戦略がなければ、FacebookTwitterなどのソーシャルメディアのビジネス活用の成果はありえないことを、炎天下の夏祭りでどちらを売るか?という事例を元に説明しました。

戦略の間違いは戦術で補えない

炎天下の夏祭りで売れるのはどっち?

 今回は、もう少し詳しく、戦略とは何かを考えてみましょう。

続きを読む