タグ別アーカイブ: google+

見落とす店舗は危うい!googleのCMに秘められたメッセージとは


今回は、googleがCMで出しているメッセージ。
それを読み取れない、店舗・企業はとっても危うい、というお話です。

最近のgoogleのCMって

この所、googleが展開しているCM。その中で、検索方針について、明確なメッセージが含まれている事にお気づきでしょうか。
まず、こちらのGoogle アプリ:大仏を見上げたい 篇の30秒動画をご覧ください。

さて、googleからのメッセージに気付きました?

何も感じなかった人がいるかもなので、念の為、CMの要点を再確認してみましょう。


まず、行きたい場所を検索すると、googleマップのデータが出ますよ、と。


googleマップには写真が豊富にあって、ホームページを見なくても、どんな所なのか一目瞭然ですよ、と。


そして行きたくなったら、そのまま経路設定して、その場所に行けますよ、と。

この他、パンダみたいな猿に会いたい篇洞窟探検したい篇などで、これと同じ趣旨のCMが全国で流されています。

googleのメッセージとは

CMを踏まえて、googleが伝えたいメッセージを箇条書きにすると、こうなります。

  • 行きたい場所があれば、真っ先に出すのは、その場所の公式ホームページではなくて、googleマップのスポットデータを出してますよ。
  • googleマップのデータには写真も豊富。更に営業時間や混み具合も分かるので、公式ホームページを見なくても、その場所に行く価値があるか分かるよ。
  • その場所に行こうと決めたら、その場でgoogleマップの経路検索でナビゲート。車は勿論、徒歩も公共交通機関もナビゲートするから、誰でも使えるよ。
  • これだけ便利なgoogle検索&googleマップ。あなたも、どんどん使ってくださいね。

さて、今回、何が恐ろしいかというと、googleは「もう公式ホームページを見なくてもいいよね」と言っているに等しい事です。

リアル店舗全てが巻き込まれる課題

これ、CMを見て、観光地やレジャー系だけの話と思う経営者も多いようですが、「もう公式ホームページを見なくてもいいよね」は、リアル店舗が全て巻き込まれる課題になっています。
例えば、美味しいラーメンを食べたい時はこうなっています。

  1. googleで「美味しいラーメン」で検索
  2. google認定の美味しいラーメンリストがマップで一覧表示
  3. マップ内のメニュー写真とレビューを見て、店を決定
  4. マップでナビ設定して来店。ラーメン食べて、うまー。

更に、歯医者に行きたい時はこうなっています。

  1. googleで「痛くない歯医者」で検索
  2. google認定の痛くない歯医者リストがマップで一覧表示
  3. マップ内のレビューを見て、歯医者を決定
  4. マップから電話で予約。ナビ設定して、歯医者へ通院。

という事で、再度、言います。
リアル店舗をお持ちなら、「もう公式ホームページを見なくてもいいよね」に、既にあなたも巻き込まれていますし、新規集客の流れも、googleマップによって、既に左右されていますよ、と。

今すぐ自店を検索せよ

さて、ここまで書いて実感できないなら、今すぐ、お手元のスマホでこれをgoogle検索してみてください。

  • お題:あなたの社名・店名・屋号をgoogle検索

さて、何が出ますか?
殆どの場合、あなたの公式ホームページではなく、googleマップのデータが出ますよね。
それが出ている時点で「もう公式ホームページを見なくてもいいよね」に、あなたの店が巻き込まれている証拠です。

それが、何十万・何百万円を出して作った、ご立派なホームページであろうとも、です。

googleマップで何をすべきか

では、ホームページより先に、googleマップが出てくる世の中で何をすべきか。
一つだけヒントを書くと、googleマイビジネスでオーナー申請しましょう。

googleマイビジネスでオーナー申請すると、googleマップの自店スポットの情報更新が出来ますから、そこでお客さんが来たくなる情報整備をしてください。

という事で、googleからのメッセージについては、以上で終わり。
そのメッセージに気付いた今、しっかりと行動してビジネスに活かしましょう

もっと詳細が気になる人は

各地で開催する、googleマップ集客対策セミナーにて対策要点を解説しています。近隣開催の際は、そちらへご参考ください。
また、それが待てない人は、弊社DMMオンラインサロン内でも、最新のgoogleマップ集客対策を解説しています。そちらをご参考に。

問題!サザン 64%、Perfume 50%、では北島三郎のスマホ検索率は?


お年寄りキーワードとスマホ検索

所謂、モバイルフレンドリー問題

googleが発表して大騒ぎなのが、
「ホームページをスマホ対応にしておかないと、4月21日以降、スマホ検索時に、スマホ対応済みのホームページを検索順位を上にして、対応していないページは下げちゃうので、夜露死苦」
という、モバイルフレンドリー問題

ビジネスにおいて、集客の主要キーワードが、スマホで検索される率が高いほど、影響が深刻になります。

今回、色々なキーワードでスマホ率を調べる中で、アーティスト別でも、少し調べてみました。

年配キーワードは低い?

スマホ検索率ですが、基本的には、若者向けは高く、年配向けは低いのだろうと、推察できます。が、それは100%正しいのか。

実際、アーティストのキーワードで調べて見ました。
続きを読む

Facebookからブログへアクセス増!重要なのはいいね!やシェアではなかった


Facebookからのアクセスはいいね!ではない

ソーシャルからの誘導は欠かせない

今や検索エンジンから以上に、ソーシャルメディアからの自社サイトやブログへの集客は、中小企業のビジネスにおいても、欠かせない要素になりました。
特にFacebookは、爆発的にアクセスを集めることがある、重要なメディアの一つ。
そして、Facebookでは沢山のいいね!やシェアが無いとブログに集客できない、と思われている人が多いですが、それは間違い。

執筆時点のFacebook(2015年1月時点)においては、リンク記事の投稿にいいね!やシェアが無くても、沢山のアクセスを集めている場合があります。

続きを読む

過去最悪の被害?LINE・Facebookなど主要アカウントの乗っ取り防止の基礎知識


至急のセキュリティ対策を

日本のネットの歴史上、過去最悪か?

「Facebookのアカウント乗っ取りで、広告にカードで12万円、勝手に使われた」
「LINEのアカウント乗っ取りで、友人達に総計70万円以上の被害が出た」

主要ソーシャルメディアのアカウント乗っ取りと、それによる金銭的被害の報告を、毎日のようにFacebookやtwitterで見るようになりました。

これまでインターネット詐欺などは、知識や警戒心の無い、ネット初心者が騙されるもの、というのが相場でした。が、今回は、ネットに知識があって、それなりに自衛している人も被害に遭っています。
20年以上、ネットの世界を見ていますが、初心者から上級者まで幅広く、乗っ取られて、金銭的な被害に遭う。しかも、それが収束するどころか、ますます拡大する気配。
今の事態は、過去の日本のインターネット史上でも、過去最悪の状況かもしれません。

今回は、初心者さんは特に知っておかなければ、自分も友達も危ない、自衛のための基礎知識を臨時でまとめます。

続きを読む

ビジネス動画のトラブル。YouTubeは個人名でなく企業チャンネルで!


ビジネスならYouTubeチャンネルは法人運用

ビジネス動画活用で嵌る罠

すっかり企業も動画ブームで、YouTubeに動画をアップするのが当たり前になりました。直ぐに自分、若しくは社員にYouTubeチャンネルを開設させて、動画を投稿している方も多いでしょう。

しかし、留意しておかなければ、YouTubeの運用がうまくいくほど、後々、大きなトラブルになる、重要なポイントが一つあります。
それは、企業・店舗は、個人名のYouTubeチャンネルを運用しない事です。

企業は個人名でチャンネルを運用しない

YouTubeチャンネルは「坂田誠」のように、個人で運用することが出来ます。
同時に「はちえん。中小企業向け動画戦略コンサルタント」のように、個人アカウントから企業・店舗・商品のチャンネルを、新規開設することもで出来ます。

多くの初心者さんが個人チャンネルのまま、どんどん動画を追加するのですが、企業としてみた場合、複数の問題を抱えます。
続きを読む

youtube動画で全国に飛ぶように売れる!ぴあの屋ドットコム


漫画で伝えるソーシャルメディア

動画で飛ぶようにピアノが売れている

 最近、インターネット動画サイト「Youtube」の研修を多く開催しています。沢山の中小企業の経営者や個人事業主が、受講されますが、その中で出てくるのは、
「Youtubeが自分のビジネスの売上・集客になること自体、イメージが湧かない」
という声です。

 ならば、実例を示そうと、みつけてきたのが、今回、ご紹介する「ぴあの屋ドットコム」さんです。

 ぴあの屋ドットコムさんはYoutubeを活用して、年商一億を売り上げている、京都の中古ピアノのネットショップです。なぜ、Youtubeでピアノが売れるのか?その理由を解説します。

 あ、ちなみに私、ぴあの屋ドットコムさんとも、社長である石山雅雄さんとも、一切の面識はありません。これから書くのは、ネットで資料を集めた上での、私の推察。ぴあの屋ドットコムさんから、ご意見を全く聞いておりませんので、その点はご了承ください。

ピアノ動画集を商品ページと連動

 ぴあの屋ドットコムさんのホームページには「動画で選べる中古ピアノ」と銘打っています。そこをクリックすると、中古ピアノの販売ラインナップが並びます。

続きを読む

簡単で重要!ブログやソーシャルメディアで文章を書く時は、見出しを!


掴みはOK

簡単にできて効果的

 先日、札幌でWebbingStudioうぇびんさんと、ブログ活用のコラボセミナーを開催しました。その時に、私のブログ分析で言われたのが、見出しの重要性でした。なるほど、言われてみると、簡単かつ重要なのに、やっていない人が多い。

 ということで、特にビジネス目的で、ブログやソーシャルメディアをやっている人のために、説明をします。

続きを読む

ソーシャルメディア向き!iPhoneとandroidの漫画アプリ


MANGAkit

ソーシャルメディアは画像が大事

 Facebookは画像重視になり、google+Twitterあり、更には画像SNSのPinteresも注目されている。そんな中で、画像の重要性はますます増す、イメージコミュニケーションの時代に突入しています。

 さて、そのまま画像をスマートフォンからソーシャルメディアに流しても良いですが、折角ならば、一工夫して友達を驚かしたいもの。

 今回は、写真から漫画風画像が簡単に作れる、MANGA kitをご紹介します。

続きを読む

ビジネスブログのアクセス数アップ!主要ソーシャル系ボタンは必須


AccessUP

多分、日本一のいいね!記事

2012年3月31日に、旧ブログから、今ご覧頂いている、新ブログに移転して、順調にアクセスを頂いております。

また、Facebook 初心者さん向け。なぜスパムアプリが恐ろしいかという記事には、4.6万いいね!を頂き、人気のfacebook関連ニュースを見ても、今の所、ブログ記事の単体では、おそらく、日本一のいいね!を貰った記事と言っても差し支えないかと…

はちえん。ブログ推移

3月31日~6月30日まで

続きを読む

ここ最近、ソーシャルメディアに振り回されて疲れてきた人へ


ソーシャルメディアだらけの世の中

 mixiだと思っていたら、twitterfacebookgoogle+…で、次は、LinkedInLINEに…。次から次へと出てくるけど、一体なにをどうすれば良いんだ?

 と思ってしまう百花繚乱なソーシャルメディア業界ですが、ツール(道具)に振り回されずに、もっと本質を捉えるべき、という話をゴルフの成果(スコア)に例えてお話をします。

ソーシャルメディアはツール。振り回されないようにしよう

続きを読む