タグ別アーカイブ: IT戦略

ブログとソーシャルメディア等。効果ある情報発信量と強者の条件


適切な情報発信量とは

竹田ランチェスター 強者の条件

 私の師匠、竹田陽一先生が説かれるランチェスター経営戦略には、ビジネスが有利に進められる強者として認められる2つの条件があります。

竹田陽一ランチェスター経営強者の条件

続きを読む

長野県飯田市でブログ×ソーシャルメディア研修


長野県飯田市で開催

この講座を聞けばとにかく「いいね!」を増やさなきゃ!とかフェイスブックは「無料で宣伝」するのにピッタリ!のような「間違った思考」はキレイさっぱり!消え去って結果が近づいてきます。
私、大原屋がツイッターの初期から、ず~っと参考にさせていただき学んできた坂田イズム。
長野県内で初となる「小規模でディープ」なお話が聞ける貴重な機会です。

こんな有難い紹介文を頂いて、長野県飯田市のカレーの大原屋さんで、Facebook、Twitterなどのソーシャルメディア時代のブログのビジネス活用研修をさせて頂きます。長野の方は、ぜひ、ご参加ください。

アクセスも仕事も増やすソーシャル時代のブログ術!

続きを読む

Facebookページの記事のトップ固定の方法と期間制限への対処【訂正記事】


訂正記事

 先にFacebookページの記事のトップ固定について、私の勘違いから誤報を流してしまいました。大変、申し訳ありません。

該当記事:【記事訂正とお詫び】Facebookページの記事のトップ固定は期間制限がなくなった?

 この度、その内容の訂正とお詫びを兼ねて、記事のトップ固定についての正確な情報と、期間制限の縛りへの対処法について、書きました。ご参考ください。

記事のトップ固定の機能とは

 この機能は、Facebookページの管理人が使用できます。

 今までに投稿した記事の内、一つだけを選んで、常にページのトップに表示させる事ができる便利な機能です。 

Facebookページのトップに固定

Facebookページのトップの固定記事

 上記の画像にてオレンジが付いたリボンマークがトップに固定された記事です。具体的には下記の特徴があります。

  • 投稿した記事は、古いものでもトップに固定できる
  • 但し、トップに固定して7日間経つと解除され、タイムラインにあった、元の位置に戻る
  • 解除されても、再度、指定すれば、トップ記事に固定できる

トップ固定の方法

続きを読む

Facebookマーケティングプロフェッショナルガイドが良書な理由/前半


Facebookマーケティング プロフェッショナルガイド

Facebook本の歴史を変える良書

今回、共著で参加させて頂いた、ソーシャルメディアのマーケティングのプロにより執筆されたる一冊、マイナビから出版のFacebookマーケティング プロフェッショナルガイド

著者特典で、既に全原稿を読んでいるのですが、非常に素晴らしい良書でした。

念の為、書店を3店回って、既存のFacebook本を20冊以上はチェックしましたが、その中でも、成果が出せずに困っている企業のFacebook運用者には、断トツの一冊です。 で、どれくらい断トツなのか、その理由を、さんざんに書き上げます。

また、この記事を見ただけで、Facebook運用のヒント満載なので、本を買う気がない人もお読みください。

忙しい人に贈る10個の理由のダイジェスト

1.なぜFacebookをやるべきか分かる
2.具体的な事例で分かる
3.Facebookの活用戦略が分かる
4.ソーシャルコマースが分かる
5.Facebook運用プランが立てられる
6.ソーシャル担当者に勇気が湧いてくる
7.小さな企業の活用法が分かる
8.Facebookページ運用10箇条が分かる
9.Facebook広告のファン集客が分かる
10.重要なウェブ連携が分かる


1.なぜFacebookをやるべきか分かる

天地一道

Chapter 1-Section 1 Facebookだけでは成果は出ないより

「ウチの会社でFacebookをやる必要があるの?」

続きを読む

2012年7月広島市で人気のFacebookセミナー


2012年7月17日広島市

 過去実績で、名古屋・熊本で満員御礼。

 2012年7月の岡山も、満員御礼が間近の、日本の半分のFBセミナーに出なくて済む!Facebookの成功真理の徹底基礎セミナーですが、広島開催も決定しました。

 毎回、満員のセミナーが、どんな内容なのかは、熊本でご受講頂いた、本間さんのブログをご一読ください。

 

続きを読む

企業の勘違い。Facebookページは見られていない事実を知れ!


巷にあふれる大きな勘違い

 Facebookビジネス活用について、いろいろな相談を受けますが、中でもお金を払って立派なFacebookページを作れば大きな成果が得られると勘違いしている中小企業が多い。

 そもそも、Facebookページ自体は、顧客から、ほとんど見られていないという事実すら、知らない方があるようです。

 Facebookページは制作よりも、運用(投稿)の方がはるかに大事という、データを示します。

圧倒的にニュースフィード

 下記に、私が管理をしている、Facebookの活用法BOTという、Facebookページの 2012年6月の一週間のデータを示します。

Facebookページで見られるのはニュースフィード

続きを読む

『宣伝する』Facebook新広告のプロモートポスト活用のコツ


PromotePost

「宣伝する」って何だ?

 Facebookページ管理者であれば、急にあらわれたボタンに戸惑っているかもしれません。これは、次々と出ている、Facebookの新機能の一つで、英語版ではプロモートポストと言われています。

 これは若干の広告費をFacebookに支払うことで、Facebookページ管理者が自社の投稿を、既存の Facebookページのファンと、投稿にいいね!をしたファンの友達のニュースフィードに、より多く表示される広告です。

 どうも500人以上のファンがあるFacebookページでなければ使えないらしいですが、私的には、面白いと思います。

続きを読む

Facebookのニュースフィード変わった?表示内容を考察した件


スコティッシュもなかちゃん

なんかニュースフィード変わった?

 まず最初にお断りしますが、今回の記事は、あまり検証をしていない、主観の走り書きですので、その点を容赦ください。
 
 管理しているFacebookページの統計などを見ていて、特にここ最近、アクセス傾向に変化を感じました。そこで、自分のニュースフィードを一通り見た結果、ニュースフィードに表示される投稿の傾向がかなり変わった気がしますので、ザクっと書きます。
 

続きを読む

顧客のFacebook率95%!かくうちうえだ成功の理由。第一部


かくうちうえだ

お客様のFB率は驚きの95%!

 福岡県北九州市に一切の広告宣伝費を掛けず、お客様をFacebookだけで集客している、凄すぎる飲食店がある。その名は、上田奈美さんがママを務める、かくうちうえだ

 この店の噂は、九州講演ツアー中に聞きました。それも、地元の北九州でなく、少し離れた福岡市でも、行った事はないが、名前は聞いたことがあるという福岡市民までいたりする。まさに福岡の都市伝説といえるお店。

 そんな凄すぎるかくうちうえだ。その成功の秘訣が気になって仕方がないので、敢えて北九州泊をして、突撃取材をしたのが、この記事です。

 新規・再来店顧客のFacebook使用率は約95%という、おそるべき成功の秘密は、結局はFacebookではない!という結論に至る、渾身の三部作。

 なぜそうなるのか?お客様を集客したい!とお考えの方は、隅から隅まで、じっくりとお読みください。.

続きを読む

FacebookやTwitterだから、逆にメルマガが有効な理由


メルマガとソーシャルメディア

メルマガは終わった?

 すっかり日本もソーシャルメディア一色に染まりつつあり、今では、Twitterはもう古く、これからは、FacebookPinterestだという雰囲気。その中で、最早、メルマガは古くて終わった、という声さえあります。

 しかし、特にFacebook をメインの媒体として捉えるのであればソーシャルメディアとの連携ツールとしても、メルマガはとても重要!

 今回は、特にFacebookでは、あなたの発信する情報は読みこぼされているので、それを補完する上でメルマガを戦略的に使って、きちんと情報が欲しいファンに届けましょう。という話を書きますが、長文です!

 コーヒーやお茶を飲みながら、じっくりとお読みください。

続きを読む