メルマガの凋落ぶりをアンケートしたら思った以上だった件


調べてみた

メルマガの現状をアンケート調査

ここ最近、メールマガジンの効果が著しく落ちてきた、という話をよく聞きます。
確かにSNSばかりで、メルマガを読む機会はぐっと減った感はありますが…。

今回、弊社、はちえん。LINE 公式アカウントの登録読者を対象に、メルマガの現状について、アンケート調査(有効回答 115人)してみました。
LINEの調査なので、当然、LINEユーザーではありますが、うちの読者はビジネス系ばかり。メルマガは割と読んでいる層のはず。

でしたが、その現状は、予想以上に惨憺たるものでした。

2016年中に登録したメルマガ数

メルマガ2016年登録数

読者登録が一年間で3個以下というユーザーで、なんと72%。さらに、まったくゼロも29%という状況。
一昔前のメルマガ・携帯メルマガブームも思うと、隔世の感があります。

今、実際に読んでいるメルマガ数

メルマガ2016年の愛読数アンケート調査
更にこちらは深刻な数字です。3個以下で87%。まったくゼロ件も32%。
先の登録数よりも、悪い数字が出ています。

メルマガの新規登録をしないだけでなく、これまでに読んでいたメルマガも購読が減少しているという、まさにオワコン(終わっているコンテンツ)の匂いが強くします。

スマホとSNSがメルマガを駆逐する

メルマガがこのような苦境に落ちているのは、スマートフォンの普及によるSNS の普及が原因です。

スマホが登場する前に、メルマガ(メール)に充てられていた時間は、LINE やTwitter などのSNSツールに大きく奪われた。さらに、これからスマホの普及で、壊滅的にまで奪われる状況が続くでしょう。

実際、国内6800万人のユーザーを誇るLINEが、メルマガから時間を大きく奪っている事実も、今回のアンケートの他設問の回答にも現れています。

LINE使用についての設問事例

メルマガからLINE への変遷について、その驚くべきデータは、はちえん。LINE 公式アカウントの中で公開をしています。
友だち追加
メルマガに変わるLINEの現状をお知りになりたい人は、ぜひ、はちえん。LINEアカウントを登録の上、アンケートをご参考ください。

関連資料:メルマガがオワコンな理由