どすけべホイホイ、地方へ!Facebookで突然の美人は危険


美人注意

どすけべホイホイ、地方へいく

 Facebook上で美人の架空アカウントを作って、引っかかりそうな男性へ友達リクエスト送りつけて、友達承認した途端、個人情報を盗み出す。そんな美人局的な「どすけべホイホイ」のアカウントが増えています。

 しかも、この手の被害は、東京などの都市部だけと思いがちですが、地方の森林豊かな地域でも普通に行われています。
 私の地元の岐阜県だけでも、各務原市、美濃市、羽島市、中津川市など、これらの報告を聞いていますし、他府県でも同様に発生しています。

 さて、この架空のアカウントですが、一目で判別できる、分かりやすいものから、普通に女性っぽい投稿を行っており、一見すると実在しているように見える、判別の少し難しいものまで、いろいろなパターンがあります。

 今回、男性陣が、どすけべホイホイに嵌らないために、架空アカウントの見分けるポイントを上げてみます。

どすけべホイホイ、見分けるポイント

突然の美人からの友達リクエスト

■会ったこともない女性からの友達申請
まず疑え!

男性諸君!Facebookで美女の友達申請に注意!より

 突然、見ず知らずの美人からの友達リクエスト。リアルでもソーシャルでも、こんなシチュエーションの時点で「99%は罠」です。

 合わせて、怪しい美人の画像については、下記の画像検索で、アジア系のモデルの写真の盗用ではないかを確認してみましょう。

右クリックすると同じ画像が使われているかチェックできるChrome拡張

勤務先がほいくえん

ほいくえん

保育園でなく、ほいくえん

 なぜか架空アカウントの勤務先は「ほいくえん」が多い。その他に、看護婦や女子大生など、以下にもな職業名で書いてあるが、◯◯幼稚園や◯◯病院などの、具体的な勤務先名は書いていない…

 こんなわかりやすいワナに、掛かるべきではありません。

友達が男性ばかり

 通常の女性であれば、当然女性の友達も多いはず。しかし、友達リストや、投稿へのいいね!コメントの反応が男性しかいない。とても、不自然です。それはつまり、男性だけをカモにしたい意図があるからです。

写真に実在感が無い

 今まで投稿された写真を確認すると、ほとんど写真がない。もしくは、自分や友達と一緒に写っている、日常のワンシーンを撮ったという写真がない。

どすけべホイホイ

写真一覧はタイムラインから閲覧可能


 美人なプロフィール写真を思いきり出しているにも関わらず、それらが出せないのはおかしいです。

共通の友達も怪しい

 共通の友達があると、初心者さんは思わず信用してしまいそうですが、その共通の友達が、だれでも友達承認をしてしまうような人達や、やたら女性が好きそうな男性ばかりであれば、これは危ないです。

 また、これを裏返すと、だれでも友達承認をする行為は、あなたの個人アカウントの信頼性を低くする行為でもあると言えます…

誰も面識がある人がいない

 タイムラインへの投稿に対して、コメントがついていても、危険です。

 ザザッと眺めて、関係の薄そうなFacebook友達としてのコメントだけで、実際に面識のある、濃いコメントのやり取りが全くないのであれば、実在しない架空アカウントの可能性が高いです。

罠に掛かるとどうなるか

 実際、Facebookに登録したメールにアダルト系のDMが届くようになったなどの被害は実際にあります。しかし、それだけなら可愛いもんです。

 会社名や地位などの、相手の素性が分かり、女性に弱い事がわかっていれば、もっと大きな釣り針の罠だって仕掛け放題でしょう…。くれぐれも、そんな餌で吊り上げられないようにしてください。

【重要】Facebookで見知らぬ友達リクエスト承認の4つのリスク

 リアルの夜の街で、下心から軽率な行動を取ると痛い目に遭うのと同じく、ソーシャルネットワークのFacebookでも痛い目に遭う事があります。しかも、ソーシャルの場合は、その失敗が、自分の友達に可視化されるので、一粒で二度痛い

 男性諸氏は、冷静な判断と自制心で、痛い目に遭わないようにしてくださいね。

今回のまとめ
美人からの突然の友達リクエストは諦める


インターネット動画の中小企業成功事例バナー

動画戦略コンサルタント坂田誠の自己紹介


シェアする

This entry was posted in Facebook and tagged , , , , , , , , , . Bookmark the permalink.