タグ別アーカイブ: マーケティング

FacebookやTwitterだから、逆にメルマガが有効な理由


メルマガとソーシャルメディア

メルマガは終わった?

 すっかり日本もソーシャルメディア一色に染まりつつあり、今では、Twitterはもう古く、これからは、FacebookPinterestだという雰囲気。その中で、最早、メルマガは古くて終わった、という声さえあります。

 しかし、特にFacebook をメインの媒体として捉えるのであればソーシャルメディアとの連携ツールとしても、メルマガはとても重要!

 今回は、特にFacebookでは、あなたの発信する情報は読みこぼされているので、それを補完する上でメルマガを戦略的に使って、きちんと情報が欲しいファンに届けましょう。という話を書きますが、長文です!

 コーヒーやお茶を飲みながら、じっくりとお読みください。

続きを読む

都道府県・市町村毎にFacebookページのファン数を調べる方法


Facebookの活用法BOTには、その他にも役立つ便利技情報も多数

自社の商圏のファンの統計を知りたい

 企業Facebookページ管理者の皆さんは、管理者メニューのインサイトで、自分のFacebookページのファンの全体的な動向を調べる事が出来るのはご存知かと思います。

 しかし、地域密着の中小企業や、店舗型ビジネスの場合、Facebookページのファンが商圏に何人いて、更に年齢性別毎の分布がどうなっているか、気になりますよね。

 今回は、Facebook広告ツールを用いて、それを調べる、ちょっとした裏技をご紹介します。

続きを読む

Facebookページのファン数は多ければ良いの嘘


ファン数なんて飾りです。偉い人には(略

 特に本記事は、Facebookページを活用したい中小零細企業に向けて書きました。

 Facebookページはファン数が多ければ成果が出る、と思われている傾向がありますが、ファン数と成果は比例しません。

 それどころか、無闇にファン数を増やすのは、手間を増やし、お金を浪費し、全く成果は無し。完全に逆効果ですよ、という話。

「ファン数増やし」が無意味な理由

 これは以前に「とりあえずFacebookで友達は1000人作れの嘘」という項目で書きましたが、Facebookにはエッジランクという仕組みが実装されています。

続きを読む

便利なのに知らない中小企業が多い!Facebookのドメイン解析導入


ホームページがある企業は必須!Facebookインサイト

 Facebookページ運用者は、いいね!ボタンFacebookコメントボックスなど、Facebookのソーシャルプラグインを、自分のホームページやブログに導入されている方が多いですね。

 ホームページ上のいいね!ボタンが、どれだけ押されて、その結果、Facebookで記事がどれだけ表示され、更にはFacebookから記事への流入がどれだけあったか。そんな重要な事がバッチリと分かるのが、Facebookのドメイン・インサイト(解析)です。

続きを読む

絵で分かる、Facebookやtwitterで顧客の購買基準がどう変わるか


Facebook・Twitterなどのソーシャルメディアの登場で、顧客の行動がどう変わるのか、という話題。ネット上で、色々な記事を読みますが、ソーシャルマーケティングやエンゲージメントなど、やたらと横文字が多く、分り辛い説明記事が多い様なので、もっと簡単に絵で説明します。

情報多すぎて面倒…

続きを読む