タグ別アーカイブ: 企業理念

三方良しがソーシャルメディア時代の企業経営に必須な理由


売り手よし、買い手よし、世間よし

商取引においては、当事者の売り手と買い手だけでなく、その取引が社会全体の幸福につながるものでなければならないとう意味での、売り手よし、買い手よし、世間よしという「三方よし」の理念は、近江商人の経営理念に由来する。

三方よしのホームページより

 近江商人の家訓として有名な三方よし。もともと、商売の鉄則として日本でも広く語り継がれ、様々な企業経営で実践されてきた言葉です。

 今、TwitterFacebook などのソーシャルメディア全盛の時代に移る中で、この三方よしは、企業にとって重要なものから、すでに必須というレベルになっていますよ、というお話。

続きを読む

ソーシャルネットワークの成功。天高くお月様を掲げよう(後編)


 こちらは後編です。前編が未読の方は、ソーシャルネットワークの成功。天高くお月様を掲げよう(前編)をご一読ください。


 前編では、誰にも見える、大きなお月様(目標・理念)を掲げる事の重要性を書きました。今回は、お月様を掲げてから後の話を書きます。

大きなお月様を掲げて、目指せば常に迷わない 

 前編では、お月様を掲げる事による、他者への効果を解説しましたが、自分に対する、この効果は重要です。

 アメリカで、月に行く為のアポロ計画が立てた時、当然、月に行く為のロケット開発や宇宙飛行士の育成など、人類の月への到達を実現するための必要な計画が立てられ、実施されました。

アポロ打ち上げ

 夢のような大きな目標を掲げるだけでなくと、それを実現する具体的な計画と、計画の実行が大事である事は言うまでもありません。

続きを読む

ソーシャルネットワークの成功。天高くお月様を掲げよう(前編)


Facebookやtwitterで成功するには、天高くお月様を掲げよう

成功者はソーシャルメディアの技術よりも

 Facebooktwitterなど、ソーシャルメディアをビジネス活用して成功している人には、幾つかの共通点があります。そえは「その人が何者で、何を目指しているのか」が広く明確に人々に伝わっている事。

 逆に、ソーシャルメディア上のテクニックを極めてたとしても、人として小者では成果に繋がりません。もっと、根本である原理原則が大事なのです。

 この話で、いつも思い出すのがSMCグループを率いる強運会計士の曽根康正先生のセミナーで聞いた「月の話」です。
 今回は、その話を前後編に分けて書きます。

続きを読む