超どアナログな営業レディがソーシャルメディアで大成功する理由


初対面のお客様からお礼を言われる!凄い営業レディのFacebook営業術

初対面から「お会いできて嬉しい」

 アポイントメントは、思いっきり居留守をされて断られるのは当たり前。商談では、お客様に怪訝そうな表情をされて、断られるのは当たり前。営業の道とは、茨の道です。

 しかし、お客様に断られずに、らくらくアポがとれる。更に、初対面なのに、お客様から「お会いできて嬉しい」と言われる!そんな営業術があれば、素晴らしいですよね!

 Facebookを中心に、ソーシャルメディアで集客・売上で成果を出している成功者の方にお話をお聞きする、ソーシャルメディア・サクセスTV。今回のゲストは、リバイバルビジョン名古屋の凄腕の営業ウーマン。ソーシャルモチベーターの門脇貴枝さんをお迎えしました。

【門脇貴枝さんのソーシャルメディアの成果】

  • 取り扱い商材はモティベーションプログラムSMI。元来、高価で売る難易度は高い
  • ソーシャル活用で、今年は全世界2万人の販売員の中でベスト10圏内に浮上
  • 売上の構成比の8割はソーシャルネットワーク経由。

 こんな素晴らしい実力の持ち主なんですが、ソーシャルメディア以前はメールを打つ事すら苦労していた、超どアナログ営業レディ

 なぜ、そんな門脇さんが、ここまで凄い営業成果を残せるのか、15分の軽妙なトークを見れば分かります。営業職、経営者は必見です!


ソーシャルメディア・サクセスTV ゲスト:リバイバルビジョン名古屋 門脇貴枝さん

インタビュー内容のポイント

動画が見られない環の方もあると思いますので、インタビューの内容のポイントをまとめておきます

ソーシャルメディア前

  • twitterをやる迄は、全くアナログ営業。IT知識なし。
  • twitterを始めた理由は効果的にお客様と接触できるのに、無料だったから。

ソーシャルメディアのメリット

  • リアルでは、中小企業の社長を探すのは大変だが、ソーシャルメディアでは簡単に探せる。
  • ソーシャルメディアでは、その人の人柄や趣味が簡単に分かる。
  • 共通の趣味で最初から盛り上がり、友達感覚でスタートできる
  • Facebookはtwitterよりも凄い最強の営業ツール

ソーシャルメディアで変わった、営業の流れ

  • ソーシャル前は、リアルで名刺交換をしても、その場限りで終わる事が殆ど。今は、リアルで会うのは初対面なのに「会いたかった」と先方から言って貰える!
  • アポイントメントが劇的に楽になった。
  • 最初は自分(門脇氏)に興味を持って貰い、その後に商品(SMI)になる。最初に「人」が来るのは、今までと真逆の流れ。
  • ソーシャル前は、商談が不成立=フェードアウト、その人との繋がりは切れていた。今は商談が不成立でも、友人として交流できる。
  • 更に、その人の一緒にFacebookで交流して交流を深めることで信頼関係を増す。そして、再度、有利な状態で商談の機会が貰える。 これは、今までには、本当に考えられない凄い事!

今後の目標

  • リバイバルビジョン名古屋を世界一のSMI代理店にする事。
  • もっと、自分のお客様同士をマッチングしながら、盛り上げていきたい。それで、お客様のビジネスが伸びて、最終的に自分に戻ってくれば良い

 是非、これを見ている営業人の方は、ソーシャルメディアを上手に活用して、お客様と一緒に、清く、楽しく、無理なく成果の上がる営業を目指してくださいね

今回のまとめ
アナログで人重視の営業人こそFacebookを活用しよう